徳之島天城町
行政
観光産業総合トップ
行政TOP 役場からのお知らせ イベント情報 くらしの広場 天城町のすがた
平土野の街並のライブカメラ

今日の天城町の天気
メニュー
おすすめページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
人口と世帯数

 平成29年11月1日現在
 世帯数 3,128世帯
 男性 3,146人
 女性 2,974人
 合計 6,120人
過去履歴


トップ  >  行政  >  お知らせ  >  農政課  >  平成26年度天城町生活研究グループ総会及び研修会が開催されました。
平成26年度天城町生活研究グループ総会及び研修会が開催されました。
公開日時:2014/05/08 18:24
平成26年5月8日(木) 天城町役場4階にて

「平成26年度天城町生活研究グループ連絡協議会総会及び研修会」

が開催されました。

生活研究グループは徳之島の食交流の推進や、農山漁村における男女共同参画社会の実現を課題に活動を行っており、設立から今年で45周年を迎えます。
長い歴史の中で様々な活動を行ってきましたが、近年力を入れているのは、小中学校の親子向けの郷土料理教室や、島の農産物を活かした加工品の開発です。

設立当初からグループに加入している方々が多く、構成員の年齢も年々高くなっておりますが、みなさま年齢を感じさせずお元気で活躍されています。

本日は、あいにくの雨模様でしたが、グループ員はもちろん、来賓の方々もお忙しい中お越し下さり、和やかに会が始まりました。







まず、会長の新田和枝さんよりあいさつがありました。



次に天城町町長 大久幸助様より来賓祝辞です。



続いて大島支庁徳之島事務所農業普及課 上赤笑子様より、生活研究グループ員に向けて、今後の活動に向けてのアドバイスがありました。



続いて協議に入り、平成25年度事業実施報告及び収支決算書また、平成26年度活動計画案及び収支予算案についても承認を得ました。

今年度も昨年同様、親子郷土料理教室の開催や町農業祭への参加を行うとともに、自らの農産物を加工販売する「ふるさと便」の活動についても積極的に行っていくこととなりました。

徳之島が平成28年度に世界自然遺産登録されると、多くの観光客が入ってくることが予想されます。そのような方達が、「ふるさと便」を徳之島のお土産として手にとって頂けるよう、魅力ある商品にしよう、と考えています。

最後に、研修会を開催しました。
これも、世界自然遺産登録に向けて、自分たちの身の回りにどんな生き物がいるのか、改めて勉強しようということになり、動物写真家の山田文彦さんに講師をお願いしました。



研修会は、

「徳之島でわりと身近に見られる生き物について」

と題して、講演頂きました。その中では世界中どこを探しても、天城町でしか見られない「ウンブキアナゴ」の紹介や、珍しい渡り鳥の写真や動画も見ることができ、参加者はみな、「こんな貴重な生き物が、こんな近くでみられるんだね!」と驚きと、島の環境を誇らしく思う気持ちで溢れていました。

知っているようで知らない、徳之島の環境を知ることで、自然環境を守る大切さを改めて感じた研修会となりました。


天城町生活研究グループで今年度取り組みを再開する、「ふるさと便」。
商品が出来上がり次第、こちらのホームページでご紹介したいと思います。
どうぞ、お楽しみに!!


前
平成26年度人・農地プラン松西集落見直しの話し合いについて
カテゴリートップ
農政課
次
徳之島地域 畑地かんがい営農ビジョン(概要版)が,出来上がりました。