徳之島天城町
行政
観光産業総合トップ
行政TOP 役場からのお知らせ イベント情報 くらしの広場 天城町のすがた
平土野の街並のライブカメラ

今日の天城町の天気
メニュー
おすすめページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
人口と世帯数

 平成29年11月1日現在
 世帯数 3,128世帯
 男性 3,146人
 女性 2,974人
 合計 6,120人
過去履歴


トップ  >  行政  >  お知らせ  >  総務課  >  勇敢な隊員4人の冥福祈る 殉職者隊員一周忌慰霊祭
勇敢な隊員4人の冥福祈る 殉職者隊員一周忌慰霊祭
公開日時:2011/03/01 00:00
陸上自衛隊ヘリ事故から1年 殉職者隊員一周忌慰霊祭
昨年の3月30日、緊急搬送に向かう途中天城岳山頂に墜落した陸上自衛隊第1混成団101飛行隊の4名の隊員の一周忌慰霊祭が、徳之島町山公民館広場でしめやかにとりここなわれました。慰霊祭には、ご遺族や自衛隊関係者、徳之島三町関係者など約200名が参列し、故人の遺徳と人柄を偲び冥福を祈りました。
午後2時から始まった式では、国歌吹奏や黙祷に続き、殉職されし4名の陸上自衛隊員の人柄や思いの綴った鎮魂歌の朗読。陸上自衛隊第8音楽隊の演奏による「鎮魂歌」と「千の風になって」を徳之島高等学校音楽部の合唱で捧げた。
慰霊の詞で、慰霊祭実行委員長の高岡秀規徳之島町長は「急患搬送の命を受けれ濃霧の悪天候の中を飛行中、任務遂行とはいえ一刻も早い人命救助を優先させたがゆえの事故でありました。4名が所属する第1混成団101飛行隊は南三島の防衛と急患搬送を任務としており、離島医療には欠かせない存在であり、徳之島島民の救急医療に尽力された4名の方の殉職は深い悲しみであり痛恨の極みであります。行動力と責任感に優れた誇り高き隊員のことは一生忘れることはありません。離島医療の悲哀を風化させないためにも、そして二度とこのような惨事を起さない為にも慰霊碑を建立し、慰霊祭を実施いたします。徳之島三町はともに連携を満つにし、離島医療行政に対して万全の態勢であたることをお誓い申し上げます」と追悼の言葉を述べました。また、陸上自衛隊第1混成団長の武内誠一陸将補が「私どもは、殉職された4人の使命完遂のご遺志を継承し、緊急患者空輸という重要な任務の遂行と南西諸島の防衛・警備に誠を尽くすことをこの徳之島の地において、徳之島島民の皆様の前においてお誓い申し上げます。併せましてご遺族の皆様に対しまして、今後ともできる限りのご支援を続けます」と慰霊の言葉を述べました。また、徳之島町山中学校2年生の竹原由美さんが自衛隊緊急搬送活動についての学習会感想文を朗読し、4人の御霊に捧げました。また、参列者全員が献花を行い、最後に遺族代表挨拶で建村美代子さんが「徳之島島民の方々には、心から感謝申し上げます。私たち遺族は彼らが、自らの人生を懸けた職務に誇りを持ち生きていきたいと思います。離島医療そしてそれに携わる方々の環境がすこしでも改善させることを願っております。」とお礼の言葉を述べました。

●鎮魂歌の朗読を聞く遺族の皆様        ●慰霊の詞を述べる武内誠一陸将補     ●緊急搬送活動感想文を述べる竹村由美さん
                    

●献花を行うご遺族の方々                ●献花を行う自衛隊員                      ●しめやかに行われた慰霊祭
                   
前
平成21年度財政比較分析表及び歳出比較分析表について
カテゴリートップ
総務課
次
第38回大島支部消防操法大会