徳之島天城町
行政
観光産業総合トップ
行政TOP 役場からのお知らせ イベント情報 くらしの広場 天城町のすがた
平土野の街並のライブカメラ

今日の天城町の天気
メニュー
おすすめページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
人口と世帯数

 平成29年11月1日現在
 世帯数 3,128世帯
 男性 3,146人
 女性 2,974人
 合計 6,120人
過去履歴


トップ  >  行政  >  お知らせ  >  保健福祉課  >  くらしの広場  >  保健福祉センター  >  保健予防  >  冬に流行しやすい感染性胃腸炎に注意!
冬に流行しやすい感染性胃腸炎に注意!
公開日時:2013/12/06 13:35
冬場に流行しやすい感染性胃腸炎は、
「ノロウィルス」と「ロタウィルス」が多く報告されています。
主な症状は・・・腹痛、下痢、おう吐、発熱です。

 この時期に発生する感染性胃腸炎は「ノロウィルス」や「ロタウィルス」が多く報告されています。昨年は12 月はじめ頃から流行がみられました。
 特に集団発生例の多くはノロウイルスによるものと推測されており、適切な対応が必要です。

乳幼児は、頻回な下痢やおう吐により脱水症状が重症化しやすく、またけいれんや腸重積などおこす恐れもあります。
高齢者は、脱水症状に気付きにくく、またおう吐物が気管にはいり、肺炎をおこすこともあります。
 
まずは予防!
 
 手洗いの徹底をしましょう!
食事前(調理前)
トイレの後
外出後、家に帰ってから
 
 生もの調理は中心部までしっかりと加熱!
調理器具の熱湯消毒も有効。
 
感染している人のおう吐物・排せつ物の処理は
適切に処理しましょう。



それでも感染性胃腸炎にかかったら・・・

おう吐症状が激しいときは、無理に食べ物を接種せず、胃腸を休ませるつもりでしばらく安静にしましょう。
ただし、脱水症状(ぐったりする、尿量が減る、下痢症状が激しい、等)がみられる場合は早めに医療機関を受診しましょう。
おう吐症状がおさまったら、少しずつ水分を補給し、消化のいい食事をとり、安静に努めましょう。


厚生労働省のHPに詳しい情報が載っていますので参考にしてください。
★ノロウイルスに関するQ&A(最終改定:平成25 年11 月20 日)

前
徳之島保健所管内にインフルエンザ流行警報が発令しました!
カテゴリートップ
保健予防
次
マダニの感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に注意!