徳之島天城町
行政
観光産業総合トップ
行政TOP 役場からのお知らせ イベント情報 くらしの広場 天城町のすがた
平土野の街並のライブカメラ

今日の天城町の天気
メニュー
おすすめページ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
人口と世帯数

 平成29年11月1日現在
 世帯数 3,128世帯
 男性 3,146人
 女性 2,974人
 合計 6,120人
過去履歴


トップ  >  行政  >  お知らせ  >  保健福祉課  >  くらしの広場  >  保健福祉センター  >  保健予防  >  全国で麻しん患者の報告が増加しています!
全国で麻しん患者の報告が増加しています!
公開日時:2014/02/21 18:55

全国で麻しん患者の報告が増加しています!

 
平成26年第1週~4週の国内の麻しん患者届出数が46例と、昨年同時期の報告数(18例)を大幅に上回っています。(2月3日時点)。
 海外では、フィリピンで麻しんを疑う患者報告が増加しており、国内の報告でもフィリピン渡航後に感染が疑われる届出が11例報告されています。海外の麻しん流行地域への渡航する際には十分に注意をしてください。
 
麻しんは、伝染力が極めて強く、潜伏期間も長い為、集団感染しやすい病気です。
また、合併症として肺炎や中耳炎、まれに脳炎などを起こす可能性もあり1000人に1~3人程度の割合で亡くなることもあります。
 
麻しんは予防接種で防げる病気です。定期接種で可能な年齢のお子さんは定期接種で、大人の場合も自分の為、子どもの為に予防接種で予防しましょう。
 
 
(参考資料)
◎東アジアと東南アジアにおける麻しん流行状況について(平成26年1月30日更新)
厚生労働省検疫所FORTH  http://www.forth.go.jp/topics/2014/01301635.html
 
◎国立感染症研究所感染症疫学センター
 
前
A型肝炎の発生報告がぞうかしています!
カテゴリートップ
保健予防
次
徳之島保健所管内にインフルエンザ流行警報が発令しました!